真っ黒いスーツの男

仕事が忙しく3ヶ月ぶりのお休みをいただいたので、有意義な一日にしたいと思いサイコロの出た目の数だけ歩くというテレビ番組のようなことにチャレンジしてみました。

ルールは簡単。
日暮里駅をスタートし、ゴールは東京タワー。移動はサイコロの出た目の分だけ。例えば、3が出たら、3歩歩くといった感じ。そして、歩いた先で道行く人とジャンケンをしなくてはならない。勝利する事でサイコロを振れる。そこで3連敗した場合、振り出しに戻らなくてはならない。

スタート地点の日暮里駅は自宅から歩いて6時間の距離にある。そこまでも歩いていこうと思う。
明日は4時起きだな…
前日はいつもより2時間早く寝た。

サイコロ旅当日、眩しい日差しで目が覚めた。
しまった…。時計を見ると昼の12時だった。
やってしまった、なんてこった。

時間がないけど変な人だと思われたくないので、勝負スーツで行こう。よし。
夏の日差しが照りつける中、サイコロ片手に真っ黒いスーツを身にまとい、有意義な一日がスタートする。

はずだったが、日暮里駅に到着したのが午後7時近くになっていた。
ちょっと暗いし、今日はやめよう。
帰りもとぼとぼ歩いて帰った。途中デリヘル嬢らしき女達に絡まれるは散々な一日になってしまった。
だが、次の休日には必ずやってやる。
さらば

最近の投稿

<風俗探しの強い味方>

日暮里 デリヘルと検索すれば、貴方にぴったりのデリヘルが探せますよ:シティヘブンネット